短時間ですが自分が予言輩にでもなった様な気がしました

英のEUからの撤退か残留かを住民投票で形づくる実態自体胡散臭いと思いました。なぜならそんな重要な課題は政治家屋が司るべきことだと思うからだ。
目前の結果胸中が一杯の一般人にそんな眼力があるとは到底思えませんし、それこそ政治家屋としての必要の失敗のように思えてしまいました。
政治ではらちが明かないので住民投票にしたのだと言われてしまえばそれまでですが、それでは政治家屋のお前場合は一体何やってるのかい、と言われても仕方ないような気がします。そういう撤退という結果になってまった以上住民へ残留を説得してきた首相の退陣は避けられないような気がします。加えて首相にはタックスヘイブンいざこざとの絡みも指摘されており、悪業ヒトとしてやめるより、至って格好よく辞めれる千載一遇のおすすめときのような思いもします。
ですから少し思いが速い思いもしますが、さようならキャメロンと言いたい一筋でした。
ところが私の読みは完全に的中してしまったみたいでした。後々アッという間に首相が辞任の狙いだと知らされた我々は、久しぶりに想いが的中したせいでとっても一筋がよかったです。http://www.chalkandwire.biz/